新着

二次元と三次元の実験 ファッションレーベル・パグメント

ファッションレーベル「PUGMENT(パグメント)」は、映像や写真、パフォーマンスといった様々な手法を用いて、衣服と人・都市・社会との関係性を抽出しコレクションを制作してきた。先日、受注展示会とファッションショーから構成される「Spring 2018」を開催。このコレクションは、欲しい衣服の画像をインターネットで収集し、ディスプレイ上で自身の写真とコラージュすることで身体イメージを作り続ける実在しない女性をミューズとし着想。ファッションメディアから収集した衣服の画像と、デパートやビルの広告として使用されるターポリンや紙などを素材として制作された。

今回は、パグメントの二次元のイメージから抽出した平面を複雑に重ね合わせることで三次元の立体物である「衣服」を、静止画上でふたたび二次元へと変換する”実験”を行うことで、衣服に宿る設計思想をイメージ上に定着させようと試みた。二次元と三次元を行き来する視点から実験を進めるのは、写真家の伊丹豪、スタイリスト小山田孝司を中心としたメンバーだ。

































<STAFF> 
Model: 畠山 千明(Chiaki Hatakeyama)
Photo: 伊丹 豪(Go Itami)
Hair/Make: 友森 理恵(Rie Moritomo)
Styling: 小山田 孝司(Koji Oyamada)
Editor: 廣田 利佳(Licaxxx)

<着用アイテム>
Tarpaulins (Gray):PUGMENT ¥200,000
Tarpaulins (Meshed):PUGMENT ¥200,000
Fleece:PUGMENT ¥180,000
Picture Dress:PUGMENT ¥45,000
Jacket:PUGMENT ¥80,000
Tarpaulins (Purple):PUGMENT ¥160,000
Tarpaulins (Beige):PUGMENT ¥160,000
Tarpaulins (Black):PUGMENT ¥160,000
Tyvek (Blue):PUGMENT ¥180,000

問い合わせ先
PUGMENT info@pugment.com