レビュー

Vulfpeck『The Beautiful Game』



古典的なR&Bのリズムで主にインストルメント曲を出し続け、無音アルバムでツアー資金を稼いだということでも有名なロサンゼルスで活動するVulfpeck。そんな彼らが自主レーベルからセカンドアルバムをリリースした。本作の“Dean Town”は四つ打ちのドラムビートに永遠に続くかと思わせるリズミカルなベースラインが光り、その上にディスコやファンク感が漂うギターサウンドが鳴り響く。ミニマルなのに暖かさを感じる映像も注目ポイント。古典的な暖かみのあるリズムでレッツダンス。


Release: 2016/10/17
Label: Vulf Records

<収録曲>
01. The Sweet Science
02. Animal Spirits
03. Dean Town
04. Conscious Club
05. El Chepe
06. 1 For 1, Di Maggio
07. Daddy, He Got A Tesla
08. Margery, My First Car
09. Aunt Leslie
10. Cory Wong

Official Site
http://vulfpeck.com