レビュー

iri『Groove it』



サマーソニックへの出演やサーフミュージック界のカリスマDonavon Frankenreiterのオープニングアクトを務めるなど、2017年へ向けて最も活躍を期待されている神奈川の女性シンガーiri。本作の“rhythm”はソウルフルな歌声とヒップホップのようなリリック、ゆったりとしたサーフ系ビート。一見ミスマッチと思わせるこの組み合わせだが、彼女の手にかかれば綺麗な一つの形として成立してしまう。また、ジャンルにとらわれない彼女のスタイルがこの曲を生み出せたのだろう。作詞・作曲は全てiriが手がけ、トラックメーカーは今をときめく面々が担当している。ありそうでなかった今っぽいグルーヴの感覚を感じてみてはいかがだろうか。 

Release: 2016/10/26
Label: Coiourful Records

<収録曲>
1. rhythm
2. breaking dawn
3. 半疑じゃない
4. ナイトグルーヴ
5. フェイバリット女子
6. Wandering
7. 無理相反
8. brother
9. Fancy City

Official Site
http://iriofficial.com